店舗ロゴ

『乱切りもりそば 虎貴庵』の看板ロゴを筆文字で制作

乱切りもりそば虎貴庵の店舗写真

秋葉原にある『乱切りもりそば 虎貴庵』の看板を書かせていただきましたのでご紹介いたします。モダンな書体と素朴な書体でご依頼をいただき、写真のような素朴な書体が採用となりました。味のある親しみやすい雰囲気に仕上げてあります。

看板ロゴ制作時に意識すること

筆文字を制作するときは、書体のイメージを膨らませるためにお店ならば下記のようなことをお聞きしています。

  • お店の雰囲気
  • メニューの単価
  • ターゲット層 など

こういったことをしっかりと聞いてイメージを膨らませて、筆文字に反映できるようにすることが大切だと思っています。

それと、筆文字を使う場所のサイズが重要です。今回だったら看板のサイズですね。縦横のサイズ、筆文字の他に入る文字お聞きし、そのサイズの中でどうやって文字をデザインして配置するかを考えます。

今回は、看板の写真を送っていただけましたので、書いた文字を写真に合成して実際どのように見えるのかシュミレーションしました。そんな感じで、看板の文字が完成しているわけです。

虎貴庵のご紹介

後から気づいたのですが、こちらのお店はいつも教室をやっている3331の近くでした!教室に行く前にちょっと寄って撮らせていただいたのがさっきの写真です。ちょっと斜めからになってるのは、カウンターで正面を向いて食べてる人がいたからです。前から撮ると怪しい人になってしまうので(汗)

お店は、昼はそば屋で、夜は立ち飲み屋になります。炙りホルモンが絶品とのことですので、ぜひ。

乱切りもりそば 虎貴庵

  • 住所:東京都千代田区外神田3-6-9
  • TEL:03-6206-4699