商品ロゴ

滋賀のお土産『近江牛ビーフパイ』の商品ロゴのご紹介

近江牛ビーフパイのパッケージ

滋賀のお土産として販売されている『近江牛ビーフパイ』のパッケージに使うロゴを筆文字で書かせていただきましたのでご紹介させていただきます。

『近江牛ビーフパイ』の文字イメージ

近江牛といえば「高級」なイメージですので、それに合わせて下記のようなご要望を頂きました。

  • 文字だけのシンプルで高級感のあるパッケージ
  • インパクトのある高級感のあるかすれ文字

こちらを参考にさせていただき今回は下記のようなイメージで3案をご提案させていただきました。

  • A案:文字自体は余り崩さず、太めの線ですれを入れた力強い書体。
  • B案:文字の形に若干遊びを入れ、鋭い線で力強さを表現し、少し細することで高級感を高めた書体。
  • C案:B案よりも形を崩し、より線の勢いを強めた書体。

最終的にはA案の現在のパッケージの文字に決まったのですが、他の案は今見ると線が少し細いので高級感はあっても牛らしさが足りなかったなと感じます。

近江牛の上質なビーフジャーキーという感じで凄く美味しいです

近江牛ビーフパイ箱の中身

試食用として完成したばかりの商品をいただきましたので、中身や味についてもご紹介させていただきます。

『近江牛ビーフパイ』の筆文字のロゴはパッケージの他に、箱を空けると包み紙一つ一つに印刷されています。黒をバックに筆文字は金色ですのでこちらも高級感がありますね。しかも、自分の書いた文字がこんなにいっぱい箱の中にあるととても嬉しくなります!

近江牛ビーフパイ

早速いただいてみました。パイというと「サクッ」という食感かと思い食べてみると。。。通常のパイよりも少ししっとりした柔らかい感じでいい意味で裏切ってくれます!僕はこちらの方が好きですね。

そして噛むほどにビーフジャーキーの味が口の中に広がって凄く美味しいです!あまりの美味しさに一気にいくつも食べてしまいました。

創業170有余年の岡喜直送『近江牛』を使用されていて、その味を最大限に生かすために試行錯誤の結果、甘さを極力控えた大人向けに仕上げているそうです。

『近江牛ビーフパイ』は滋賀県内のホテルやお土産屋さん、高速道路サービスエリアなどで購入することが出来ますので、滋賀にお出かけの際はぜひお土産や自分用に買ってみてください。

オンラインショップでも販売していますよ。