書道家が選ぶフリーの筆文字・毛筆フォント9選【2019】

書道家が選ぶフリーの筆文字・毛筆フォント9選のアイキャッチ

  • 商品ロゴやお店の看板に筆文字を使いたい
  • webで筆文字を使いたい
  • 他の人とかぶらない筆文字を使いたい
  • イメージに合わせた筆文字を使いたい

このような悩みを解決します。デザイナーさんや筆文字の手書きメニューやPOPを制作したいお店の方におすすめの記事です。

この記事を書いている私はデザイン書道家の高田です。お店や商品のロゴなどを筆文字で制作しており、これまで300案件ほどの制作に携わってきました。詳しいプロフィールはこちら。
この記事の内容

書道家が無料の筆文字フォントを9タイプ選びました。書道家ならではの視点で毛筆感・手書き感を5段階評価。高級感や親しみ感などフォントの特徴と、どのような場面で使用するのがおすすめかも併せてご紹介していきます。

広告に使える無料の筆文字フォント9選

しょかきさらり(行体)

しょかきさらり(行体)で制作した和食メニュー

・商用利用可
・対応OS:Windows、Mac

毛筆感 ★★★★★
手書き感 ★★★★★

小筆で書いた高級感のある細めながらも太さの強弱がついている行書体になります。漢字とひらがなのメリハリがしっかりと付いていますので調整しなくても違和感なく使用できます。本格的な筆文字を使用したい場合におすすめです。非常に質が高いので一見フォントとはわからないのではないでしょうか。

おすすめの使用媒体・使用方法

知性のある高級なイメージを与えられますので、高級な飲食店などのメニューや商品と一緒に入れる感謝の手紙などに使用するのがおすすめです。他にも和菓子の商品パッケージの文字としても適していると思います。

フォントのダウンロード・詳細

無料フォント配布〈しょかきさらり(行体)〉 - マチポンブログ
無料フォント配布〈しょかきさらり(行体)〉 - マチポンブログ

青柳衡山フォントT

青柳衡山フォントT

・商用利用可
・対応OS:Windows、Mac

毛筆感 ★★★★★
手書き感 ★★★★★

書家の青柳衡山先生が実際に書いた文字をフォント化した書体です。登録文字数は約13,000字(Windows TrueTypeフォントの場合)です。細めの楷書なので繊細なイメージを与えられます。

おすすめの使用媒体・使用方法

日本料理などのメニューに使うと高級感や落ち着き感が出るので合うと思います。上でご紹介した青柳疎石フォントと同じように人物名などに使いテロップで使用しても合います。

フォントのダウンロード・詳細

青柳衡山フォントT

衡山毛筆フォント

衡山毛筆フォントで制作したメニュー

・商用利用可
・対応OS:Windows、Mac

毛筆感 ★★★★★
手書き感 ★★★★★

こちらも書家の青柳衡山先生が実際に書いた文字をフォント化した書体。上でご紹介した青柳衡山フォントTとほぼ同じ形のフォントになります。比べてみないとわからないほどですので同じ文字でサンプルを作成してみました。若干こちらのほうが線が太めに感じますので、お好みに合わせて使い分けるといいと思います。

おすすめの使用媒体・使用方法

青柳衡山フォントTと同じで日本料理などのメニューや人物名などテロップなどの使用がおすすめです。

フォントのダウンロード・詳細

衡山毛筆フォント

衡山毛筆フォント行書

衡山毛筆フォント行書で作成したテロップサンプル

・商用利用可
・対応OS:Windows、Mac

毛筆感 ★★★★★
手書き感 ★★★★★

こちらも書家の青柳衡山先生が制作されたフォントです。衡山毛筆フォントの行書になりますが、筆脈が出るので力強い印象た強くなります。また文字によって太さがう文字があるので注意が必要です。また行書ですのでどうしても可読性が下がる部分があります。

おすすめの使用媒体・使用方法

青柳疎石フォントと同じように人物名、キャラクター名などテロップなどの使用がおすすめです。こちらは力強さがあるので時代劇にはピッタリです。こちらの方が戦いが激しい内容というイメージをもたせることができます。

フォントのダウンロード・詳細

衡山毛筆フォント行書

青柳疎石フォント

青柳疎石フォントで作成したテロップ

・商用利用可
・対応OS:WIN・Mac

毛筆感 ★★★★★
手書き感 ★★★★★

こちらも書家の青柳衡山先生が実際に書いた文字をフォント化した書体です。決して整っている文字ではありませんが、味があり個性あふれる書体になっています。そのため、子供やお年寄りが一生懸命書いたような印象を与えられます。かすれが強いのと、離れている部分が多いため可読性が必要な場面では注意が必要です。

おすすめの使用媒体・使用方法

ゲームソフトなどでキャラクター名や製作者名に使うと合うと思います。力強い文字ではなく親しみのある文字ですから、シリアスな内容ではなく、エンタメ系などで手作り感を出したい時におすすめです。

フォントのダウンロード・詳細

青柳疎石フォント

青柳隷書しも

青柳隷書しもで制作した旅館のロゴ

・商用利用可
・対応OS:WIN・Mac

毛筆感 ★★★★★
手書き感 ★★★★★

こちらも書家の青柳衡山先生が実際に書いた文字をフォント化した書体です。隷書体は伝統や歴史を感じさせることができるのが特徴です。横書きだと気にならないかも知れませんが、縦書きにすると若干軸がずれたり文字の大小が気になる部分がありますので、調整が必要になる場合があります。サンプルは各文字の大きさ並びを調整して作成しています。

おすすめの使用媒体・使用方法

線が太いので看板や店舗ロゴにも使えます。老舗感を出したい店舗や和菓子などの商品ロゴにおすすめです。

フォントのダウンロード・詳細

青柳隷書しも

英椎楷書

英椎楷書で制作した定食メニュー

・商用利用可
・対応OS:Windows、Mac

毛筆感 ★★★☆☆
手書き感 ★★★★☆

フォントACのオリジナルフォントで第二水準漢字まで対応しています。公式サイトのサンプル文字だとわかりませんでしたが、あやふやな線で書かれているものが多いため手書き感があります。またバランスをずらしていたり四角の枠いっぱいに文字が書かれているので親しみのある文字になっています。漢字かな交じりですとかなが大きく感じますので調整が必要です。ダウンロードには無料会員登録が必要です。

おすすめの使用媒体・使用方法

飲食店のメニューなどにおすすめですが、こちらは定食屋や居酒屋などお手軽な価格帯の料理に合う書体です。チラシにも使えます。

フォントのダウンロード・詳細

フリーフォントのダウンロードサイト「フォントAC」 - '英推楷書' 詳細ページ
「フォントAC」は、フリーフォントのダウンロードサイトです。日本語フォント、英語フォント、手書きフォント、イラストフォント、顔文字フォント、漢字フォント、毛筆フォントなど、様々なフォントがすべてフリーでダウンロード可能です。

英椎行書

英椎行書で制作しイタリアンメニュー

・商用利用可
・対応OS:Windows、Mac

毛筆感 ★★★★☆
手書き感 ★★★☆☆

英椎楷書の行書版になります。筆ペンや小筆で書いたような行書体です。きれいな字ではありますが、所々軸をずらしていたりかすれもあり手書き感が感が感じられます。また横幅がありますので高級ながら親しみが感じられるフォントです。かなり細めなので小さく使用するとひらがなは読みにくくなる可能性があります。こちらもダウンロードには無料会員登録が必要です。

おすすめの使用媒体・使用方法

線が細めですので飲食店のメニューなどに使用するのがおすすめです。少し高級な感じと女性受けもいいと思うのでおしゃれな感じを出したい時に使えます。チラシにも使えます。

フォントのダウンロード・詳細

フリーフォントのダウンロードサイト「フォントAC」 - '英椎行書' 詳細ページ
「フォントAC」は、フリーフォントのダウンロードサイトです。日本語フォント、英語フォント、手書きフォント、イラストフォント、顔文字フォント、漢字フォント、毛筆フォントなど、様々なフォントがすべてフリーでダウンロード可能です。

しょかきうたげ

しょかきうたげで作った居酒屋のメニュー

・商用利用可
・対応OS:Windows、Mac

毛筆感 ★★☆☆☆
手書き感 ★★★☆☆

手書きを元に居酒屋のメニュー風の字を目指して作られたフォントです。無料版ですと収録文字数が少ないので使いたい文字が出ない可能性があります。その際は圧倒的に文字数の多い有料版の購入を検討する必要があります。「BOOTH」で販売しているため、無料版のダウロードでも無料の会員登録が必要になります。

おすすめの使用媒体・使用方法

居酒屋のメニューがおすすめです。筆ペンで書いたような親しみのある文字ですので、高級感よりも低価格帯やお手軽感を出すのに最適です。男性寄りの文字ですからターゲットが男性のお店にマッチします。チラシやPOPにも合うと思います。

フォントのダウンロード・詳細

【フリーフォント】しょかきうたげ【商用可】(有料版あり) - 〓(ぼんのう)堂 - BOOTH
【フォント「しょかきうたげ」について】 ◆本フォントはプロポーショナルフォントです。等幅版はありません。 ・居酒屋のメニュー風の字を目指して書いたフォントです。 ・すべて手書きの字を元に作られています。 ・略字・俗字・異体字で書かれている漢字が数多くあります。 ・太さなどを優先して、こそっと画を減らしている字もあります...

筆文字フォントをロゴとして使用する場合

筆文字フォントをご紹介しましたが利用場面としては、きれいに並ぶ文章や飲食店のメニュー、POP、チラシ、年賀状などに使うのが適しているのではないでしょうか。

フォントは正方形の中に収まるように作られています。そのため、お店の看板や商品ロゴに使用する場合は手書きとはいえ、文字が単に並んでいる状態になってしまします。全体的にまとまりがあり個性のあるロゴにするには物足りなさがどうしても出てしまいます。

ロゴにするには各文字で大小をつけたり縦長や横長、四角の枠に収まらない自由な形の文字を組み合わせてまとまりをつける必要があります。

また、フォントですから他とかぶる可能性は高く、世界に一つだけのオリジナルにするのは難しいです。デザイナーがフォントを加工してオリジナルのロゴにするのは可能でしょうが、不自然になったり加工に多くの時間を費やすこととなります。フォントによっては改変を禁止している場合もありますので、フォントをロゴとして使用するには難しいのが現状です。

今回ご紹介したのは無料フォントですが、有料フォントですともっと多くの種類の筆文字からイメージに近いものを選ぶこともできます。デザイン会社などであれば、有料フォントを購入しておいて別の案件で使うのもありですが、上記でご説明したようにロゴとして成立させるには難しいのは変わりません。その都度、案件イメージに合わせて購入するのは費用対効果が悪いです。

世界に一つだけのオリジナル筆文字を作る方法

他とはかぶらないで、お店のイメージや商品イメージに合ったオリジナルの筆文字ロゴを作る方法は、筆文字を書いてくれる専門の書道家に依頼するのがおすすめです。

料金はそれなりに掛かりますが、店舗ロゴや商品ロゴなど顔となる部分にはこだわりを持って作り、メニューなど文字数が多い部分にはコスト削減として筆文字フォントを使用するのがおすすめです。

この記事を書いている私は、筆文字ロゴを制作するデザイン書道家として300件近くのお仕事を経験しております。よろしければホームページで筆文字ロゴの作品をご覧いただければと思います。

シェアする

フォローする